スポンサーリンク
ZVW50 プリウス 1G締め直し 四輪アライメント調整

今回はプリウスの1G締め直しと四輪アライメント調整です。

プリウス 1G締め 1G締め直し

つい先日四輪アライメント調整を行ったプリウスです。

他店でTEINの車高調を取り付けてのご来店でした。

 

四輪アライメント調整後、説明させて頂きましたがその時1G締めのお話をしました。

どうしても気になってしまうそうで再度1G締め直しと四輪アライメントのご依頼を頂きました。

 

工賃は掛かってしまいますが気になるので作業予約を頂きました。

 

前回調整はしておりますので一気に1G締め直しです。

アームブッシュをすべて開放してあげて締め付けしていきます。

 

プリウスはリアが独立になりアーム数が増えました。

乗り心地やブッシュの延命の為にも必要な作業となります。

 

1G状態を作りしっかりと1G締め直しをさせて頂きました。

お客様にはブッシュを1G締めした箇所を説明させて頂きました。

 

他店での取り付けですので当然ですが1G状態での締め付けではありませんでしたね(笑)

これでアームブッシュのストレスフリー状態となりました。

 

プリウス 四輪アライメント調整

1G締め直しを行うと数値は変化してしまいます。

先日調整したばかりですが前後のトーはかなりの狂いが出ておりますね。

 

リアのキャンバーもこの車高ではありえない角度でした。

ブッシュが開放されたのでキャンバー角は40分ほど増えました。

それだけアームブッシュにストレスが溜まっている状態なんですよね。

 

キッチリアームブッシュが開放されて数値の狂いも出来ましたので微調整させて頂きました。

これで数値は綺麗になりましたね。

 

1G締めしましたので車高の変化もありました。

お客様も気になってたモヤモヤが開放されたと思います。

 

今回はありがとうございました。

又、お願いします。