スポンサーリンク
NCEC ロードスター 1G締め直し 四輪アライメント調整

NC型ロードスターでご来店頂きました。

1G締め直しと四輪アライメント調整のご依頼です。

ロードスター 1G締め直し

ご自身で純正ビルシュタインとオートエクゼのダウンサスに交換されたそうです。

リアは車高が落ちましたがフロントは落ちなかったそうです。

 

1G締め直しをする事で車高が落ちるのを期待しての作業です。

まずはアームブッシュをすべて開放してあります。

 

リジットラックで1G状態で締め付けを行いますが揺すった感じがちょっとね。

確認してみると完全にフロントはバンプタッチしておりました。

 

これも車高が落ちない原因ですし乗り心地も悪かったそうです。

お客様に現状を確認して頂き対応させて頂きました。

 

ストロークは出来ましたのでやっと1G締め直しです。

ロードスターはアーム数が多いので大変ですが乗り心地や車高の高さにも大きく影響しますからね。

 

ロードスター 四輪アライメント調整

1G締め直し後は四輪アライメント調整です。

 

1G締め直ししたらフロントは10mmほど車高が落ちましたからね。

リアは左右差がありましたがキレイになりました。

 

アームブッシュが開放されましたので四輪アライメント調整です。

DIYで足回りを交換されておりアームは色々外したそうです。

 

四輪アライメント調整の数値もかなりの狂いが出ておりました。

これでは走りにくかったでしょうね。

お客様も車が右に走っているようだったとおっしゃってましたね。

 

街乗りメインですので走りやすいようにセットをします。

 

前後のキャンバー、前後のトー、キャスターをきっちり修正させて頂きました。

これで数値はキレイになりましたね。

 

ハンドルセンターも修正しておきましたよ。

 

元の状態は走っておりませんがハンドルセンターも修正されて良い感じにセット出来ていると思います。

車もまっすぐ走りますよ。

 

でも今までの悪い数値によりタイヤも変な感じに減っております。

溝が無くなったら4本新品交換すると更に良くなると思います。

 

今回はありがとうございました。

また、お願いします。

 

参考工賃

1G締め直し 6,000円(税別) 四輪アライメント調整 10,000円(税別)