スポンサーリンク
AYH30 アルファード ハイブリッド 車高の調整 リアアッパーアーム交換 四輪アライメント

ご利用ありがとうございます。

先日車高を上げたアルファードハイブリッドです。

今回は車高の調整、リアアーム交換 アライメントのご依頼です。

パーフェクトダンパー車高調 車高の調整

毎度ご利用ありがとうございます。

いつも遠い所 静岡県浜松市 よりご来店ありがとうございます。

 

前日車高を上げましたが今回は下げの作業となります。

取付てある車高調はパーフェクトダンパーになります。

 

駐車時の輪止めのクリアランスで今回高さをセットします。

リアは一旦足回りを外して調整。

 

お客様の希望車高となる40mmほどのダウンでセットさせて頂きました。

 

ある程度リアの車高調整が決まった所でフロントも同じ量だけ車高を下げてセット。

フロントも40mmほどダウンしております。

 

エーディーファクトリー アッパーアームに交換

続いてはリアのアッパーアームをエーディーファクトリーに交換です。

純正品を加工してありますので交換後はほとんど純正と区別が付きません。

 

しかも精度も中々良く出来ております。

内ベリが出やすいアルファードやヴェルファイアにオススメですね。

 

ローダウン量が少ないと起きすぎちゃう事もありますがね(笑)

 

純正アームを外してエーディーファクトリー製に交換しました。

ハイブリッド車ですのでガソリン車と違いちょっとやりにくいのですよね。

 

メーカーさんはナット側を無理やり回して外せとありますがナットはロック付きになります。

お客様は前もって新品のナットをご用意されておりました。

 

でもプロスパーはちゃんとボルト側から回して外しますのでナットのロックは削れません。

でも新品ナットに交換する事は良いの新品に交換しております。

 

外したナットも当然ロック機能は使えます。

 

アルファード ハイブリッド 1G締め直し

アームを交換しても0G状態(ジャッキアップ状態)で締め付けしてはいけません。

なのでキッチリ1G状態を作りしっかり1G締め付けさせて頂きました。

 

アルファードハイブリッド AYH30 車高の高さ

お客様希望の車高にセット出来ました。

いつもかなり低いですよね。

 

リアのアッパーアームを交換してキャンバーが起きるのでその分車高にも影響があります。

なのでその分を考えてセットしております。

 

以前の車高に近くなりましたがね。

 

アルファード ハイブリッド 四輪アライメント

最後にアライメント調整です。

前回リアのキャンバーは3度ほどでした。

 

今回はエーディーファクトリーに交換してキッチリキャンバーが起きてくれました。

左右差も少なく精度は良かったです。

 

フロントはタイヤホイールがちょっときついです。

気持ちはみ出ております。

なので

 

アムテックスのキャンバーボルト

フロントのナックル取付部のボルトを持ち込み頂いたアムテックスのキャンバーボルトに交換。

パーフェクトダンパーのナックル取付部は多少のガタはありますが大きくは変えれません。

 

なのでアムテックスのキャンバーボルトに交換してキャンバー調整を行います。

まずはリアのキャンバー角と同じようにセットしましたがボディ誤差でしょうか。

若干左が出ておりました。

 

もう少し寝かせてフェンダー内に収まるようにセットさせて頂きました。

走り方にもよりますが多少内側を使いやすいので気をつけて下さい。

 

前後のトーもキッチリ修正して完成です。

リアの内減りはエーディーファクトリーのアームで解消されると思います。

 

調整後の試乗です。

かなり低い車高ですが近所の試乗では干渉も無く問題無さそうです。

 

以前もこれ位の車高でしたからね。

フロントキャンバーは以前よりも付けておりますので走りやすさも出ていると思います。

 

良い感じに仕上がりましたね。

今回も遠い所 浜松市 よりご来店ありがとうございます。

 

また、何かございましたらご来店お待ちしております。