スポンサーリンク
AGH30W アルファード 玄武タイロッドに交換 1G締め直し 四輪アライメント

ご利用ありがとうございます。

今回はタイロッドエンドを玄武に交換、1G締め直しと四輪アライメントです。

玄武 タイロッドエンドに交換

毎度ご利用ありがとうございます。

今回はまず玄武のタイロッドエンドに交換です。

 

純正よりもゴツく強度があります。

しかも純正より長い設計ですのでローダウンやロールセンターなどで調整しきれないトー角が安全に調整出来ます。

 

では、交換です。

純正のタイロッドエンドを外して玄武のタイロッドエンドに交換しました。

純正を外しましたがやはり噛み具合はかなり少なかったですね。

 

タイロッド部分は清掃してグリスアップして取り付け。

これでクルクル回り、固着防止にもなると思います。

 

アルファード AGH30W 1G締め 1G締め直し

続いては1G締め直しです。

前後にイージーPROを取り付けされております。

 

そのイージープロのも取り付け点検をしておきました。

フロントロールセンターはかなりトルクが緩かったので見ておいて良かったです。

 

後は通常通りアームブッシュをすべて1G締め直しして完成です。

アルファード AGH30Wの四輪アライメント

最後にアライメント調整です。

フロントはタイロッドエンドを交換しておりますので数値はめちゃグチャグチャです。

 

ロールセンターの影響もあるとは思いますが。

リアはイージープロでキャンバーが付けてあります。

 

左右同じ位置にセットされておりましたが、左右差も無くキレイな状態でした。

後はキッチリ走りやすいようにセットさせて頂きました。

 

調整後の試乗です。

トー角が戻りハンドル操作が元通りになりました。

 

タイロッドエンドも長い商品ですのでこのローダウンでも安心です。

以前よりもかんり車高を落とされてカスタムされておりますね。

 

これで快適に仕上がったと思います。

今回は豊田市よりご来店ありがとうございました。

又、何かございましたら宜しくお願い致します。