スポンサーリンク
NCEC ロードスター 1G締め直しと四輪アライメント調整

ご利用ありがとうございます。

ロードスターでご来店頂き1G締め直しと四輪アライメント調整のご依頼です。

1G締め直し

いつもご利用ありがとうございます。

以前もアライメントは行っておりますね。

 

今回足回りの仕様変更がありTEINの車高調となっておりました。

DIYでの取り付けなので1G締め直しのご依頼です。

 

まずはアームブッシュを開放。

1G状態を作ります。

 

後は逆の手順で1G締め直しを行いました。

走行距離や経年劣化もありボルト・ナットはかなり伸びている感じがありました。

必要なら新品が宜しいですね。

 

今回はボルト・ナットは再使用で作業させて頂きました。

 

四輪アライメント調整

続いて四輪アライメント調整です。

以前の車高よりも落ちている数値となっておりますね。

フロントはネガキャンバーがきつくなりトーアウトとなり内減りが出ております。

 

街乗りメインなので出来るだけ片減りが少ないようにセットさせて頂きます。

 

車高が落ちているのでキャンバー角にも限界があります。

前後出来るだけ起こして片減り防止で。

 

キャスター角は直進安定性重視でセット。

 

前後のトー角もキッチリ適正値に修正させて頂きました。

TEINの車高調となり硬さがありますのでね。

 

これで数値はきれいになりました。

調整箇所もかなりネジ山が宜しく無い状態となってきております。

今後は新品交換が必要となってきますね。

調整後の試乗

最後に試乗を行いました。

アームブッシュを開放して1G締め直しをしておりますのでアームは動きが良くなっているはずです。

でもTEINの車高調はいつもロードスターはストローク不足と思います。

ある程度でバンプを付かせて走らせているのか。

 

乗り心地が気になるようなら直巻メーカーを変更してストローク確保すると乗り味がガラッと変わると思います。

 

今回はご来店ありがとうございました。

また、宜しくお願い致します。

 

参考工賃 1G締め直し 6600円(税込み) 四輪アライメント調整 11000円(税込み)