今回は持ち込み頂いたHKSの車高調の取り付けご依頼です。

HKS HyperMAX GT4車高調 取り付け

持ち込み頂いたHKS HyperMAX GT4 車高調を取り付けします。

今はオーリンズのCリングタイプの足回りが入っております。

 

オーリンズの足回りはスプリングが完全に遊んでいますね。

これではストローク確保も難しそうです。

 

早速交換します。

サスペンション 車高調交換

 

高さはメーカー推奨値で組み付けします。

HKSさんの車高調はちゃんと推奨値でロックしてありますし、減衰も中間にセットされてますので安心して取り付け出来ます。

 

高さは現状と同じ位が多少上がる程度がご希望です。

アームブッシュはすべて開放して高さの確認です。

 

車高の高さ

メーカー推奨値のまま組み付けしております。

HKSさんはデーターもしっかりしており高さもほぼ推奨通りですね。

 

今までのオーリンズ時はかなり前下がりでした。

HKSさんの車高調に交換してフロントは5mmほどアップして、リアは5mmほどダウンの状態でした。

前後バランスは良くなりましたね。

 

車高の左右差のみ微調整させて頂きました。

フロントの車高の低さがきになっていたそうですのでご希望通りとなりました。

 

FD3S 1G締め 1G締め直し

車高がご希望通りでしたので各部開放してあるアームブッシュの締め付けです。

リアはピロもありますが出来るだけ1G締め行います。

 

FDはアッパーアームは重要になりますね。

車高の高さも変わりますしアームの動きに大きく影響する箇所です。

 

しっかりと1G締め直しさせて頂きました。

 

FD3S 四輪アライメント調整

最後に四輪アライメント調整です。

街乗りメインで仕上げます。

 

でもFDですので楽しく走りたいですよね。

現状はフロントキャンバーがポジっている状態でした。

 

これでは走りにくいですね。

前後キャンバーは適度に付けてコーナリング性能を考えて角度をセットしました。

 

前後のトー、キャスターもきっちり修正を行い完成です。

これなら街乗り快適仕様になっていると思います。

 

調整前は安定無く走りにくかったですがアライメント後はピシッとした感じに仕上がっております。

今までのタイヤの影響が多少左に動く感じがありますがハンドルを持っているとさほど気にはなりません。

 

タイヤがキレイになると良い感じになってくれると良いですね。

エアロが大きく走りにくかったそうですが車高が気持ち上がり運転はしやすくなると思います。

 

でも今回のHKSさんの車高調は1G締め効果もあるのか結構動く足回りに感じました。

快適ではありますが少し走って馴染みが出たら減衰をもう少し上げた方が乗りやすそうですね。

 

今後はサーキット走行もする可能性があるようですので仕様変更でしたらまた、お願いします。

 

今回はありがとうございました。

また、お願いします。

 

参考工賃

車高調交換 18,000円(税別)※10月から20,000円(税別) 四輪アライメント調整 10,000円(税別)