ご利用ありがとうございます。

今回はFJクルーザーの四輪アライメント調整のご依頼です。

FJクルーザー 四輪アライメント調整

毎度ご利用ありがとうございます。

FJクルーザーの四輪アライメント調整です。

 

なんか前回行った時からかなり仕様変更されておりますね。

車高もめちゃ高いですね。

 

少し試乗しましたがめちゃめちゃ運転しにくい状態となっております。

なので早速測定。

 

フロントのアッパーアームは補正タイプの商品に交換してありますね。

通常リフトアップしたFJクルーザーはキャスター角が外れてしまいます。

 

でもアームが交換されておりますのでキャスター角はバッチリです。

前回の調整でキャンバーは最大まで寝かせてますので補正アームによりネガがキツイ状態となっておりました。

 

でも本当の問題はトー角ですね。

補正アームによりトー角は40mm以上もトーアウトな状態となっておりました。

 

これが試乗の時感じた違和感ですね。

お客様も高速走行がめちゃ怖かったそうです。

 

でしょうねぇ~

 

補正アームが入っておりますのでキャンバー、キャスターはキッチリ修正出来ます。

キャンバーは走りやすいようにある程度ネガに修正して調整しました。

キャスター角、めちゃ狂ったトー角を修正しました。

 

リアにはラテラルロッドが入っておりますのでボディーの左右ズレを修正しておきました。

これで数値はめっちゃきれいになりました。

 

調整後の試乗です。

タイヤがしっかり路面を捉えてる感じがしっかり出ております。

 

あれだけトーアウトだったですもんね。

これでかなり走りやすくなったと思います。

 

足回りも変更されており別タンク式になっております。

かなりしっかりした硬さが出ておりますね。

 

リフトアップですので重心が高い不安定感はありますがアライメント修正で走りやすくなりましたよ。

今回はありがとうございました。

また、お願いします。

 

参考工賃

四輪アライメント調整 10,000円(税別)