スポンサーリンク
BPE レガシィ 四輪アライメント

ご利用ありがとうございます。

今回はBPEレガシィの四輪アライメントのご依頼です。

レガシィ BPE 四輪アライメント

いつもご利用ありがとうございます。

本当に遠い所 長野県 より毎回ご来店すいません。

 

今回はレガシィですがBPEに変更されておりましたね。

リアメンバーのサビが酷くてメンバー交換をされたそうです。

リアメンバーにはリアトー調整が付いておりますのでアライメントは必須になります。

 

 

現状は車高調でローダウンされております。

 

車が左に流れる症状があるそうです。

まずは試走しましたがハンドルがクニって左に倒れそのまま左に流れますね。

 

症状を確認した後は測定しました。

リアトーはメンバー交換時に外しておりますので狂いは出ております。

 

フロントは車高調交換時に純正キャンバーボルトを外しますね。

なので左右のキャンバーに違いがあり左に流れる感じになっておりました。

 

ローダウンされておりますので適度に角度を付けてセット。

角度がある方が乗りやすいですからね。

 

前後のトーもキッチリセット。

これで調整箇所はキレイになりました。

今回何故かリアトーはギリギリの調整となりました。

キッチリ数値には入りましたが珍しいですね。

アームはSTiに交換されておりますので多少の長さの問題かな?

 

非調整となりますがキャスター角の左右差がかなり出ております。

ある程度の左右差は最初からと思いますがロアアームブッシュにかなりの亀裂が。

 

ブッシュはいずれ交換した方が良いですね。

 

調整後の試乗

アライメント調整後の試乗です。

先程までの車流れはかなり改善されております。

 

ハンドルを離してもほぼ真っすぐを保持してくれます。

ロアアームNO.2のブッシュは亀裂がありますので走行時は開き気味と思います。

 

最初の嫌な感じはかなり良くなっているので帰りは乗った感じ変化が体感出来ると思います。

帰り道はかなり長いと思いますので。

 

快適にお帰りなられると良いですね。

今回は 遠い所 長野県飯田市 よりご来店ありがとうございました。

また、仕様変更がございましたら宜しくお願い致します。

 

参考工賃 四輪アライメント 10,000円(税別)