バネをノーマルにそしてアップスペーサー取り付け

前回エスペリアのアップスプリングを取り付けしたVXハイブリッドです。

純正ショックなので、どうしても突っ張った感じがあり乗りにくかったそうです。

 

今回はスプリングを純正に戻してアッパーマウント部にアップスペーサーを取り付けします。

純正ショックとスプリングになるので乗り心地は確保される予定ですよ。

 

早速交換です。

 

サスペンション 交換

まずは車両から足回りを外します。

アッパーマウント部の純正ボルトを打ち抜いてアップスペーサーを取り付けしました。

このスペーサー分 車高が上がるのですね。

 

そして車両に戻します。

アップスペーサーは見えなくなっちゃいますね!

 

リアも同じ手順で作業を進めていきます。

 

XVハイブリッド 1G締め 1G締め直し

純正スプリングに戻してアップスペーサーを取り付けしましたので各部開放してあるアームブッシュの締め付け作業です。

 

1G状態を作りしっかり行っていきますよ。

車高が高いのでめちゃやりやすいですなぁ。

 

ちゃちゃっとやっつけました。

 

乗り心地もかなり改善されていると思いますね。

エスペリアのスプリング時はかなり前のめりの車高でしたが今回のアップスペーサーはバランス良いですね。

 

元の車高と比べるとフロント5mmアップ、リア15mmダウンになりました。

タイヤとフェンダーの隙間は前後ちょっと違いますが全体のバランスはよく見えますね。

 

VXハイブリッドの四輪アライメント

 

 

最後に四輪アライメントですね。

同じリフトアップですが仕様が違いますので数値も大きく変化しましたね。

 

フロントキャンバーは前回と同じように走りやすいようにネガキャンバーにして調整しました。

前後トーもキャンバー角に合わせて修正しましたよ。

 

リアのキャンバーは前回と全く同じ左右差が出てしまってましたが。

アップスプリング時よりは寝てますので走りやすい方と思いますね。

 

お客様も前回のエスペリアのアップスプリング時は見た目もそうですが前が低く乗りにくさがあったそうです。

 

今回はもともとの前後バランスのまま車高が上がった状態ですのでバランスは良いと思いますね。

これで走りやすくなると良いですね。

 

今回はありがとうございました。

又、お願いします。

 

参考取り付け工賃:スプリング交換、アップスペーサー取り付け 20,000円(税別) 四輪アライメント 10,000円(税別)