現状はTEINの車高調ですが冬仕様に変更の為、純正足回りに戻します。定番のロアアームNo.2も交換します

足回りサスペンション 純正戻し

純正のサスペンションを持ち込み頂いたので交換します。

今はTEINの車高調ですが冬仕様にするのです。

 

早速交換を

 

サスペンション 純正足回り戻し

車高調で縮こまったアームブッシュはすべて開放してあげてから純正足回りに戻しました。

アームブッシュを緩めないと純正の長い足は入らないですからね!

 

定番のロアアームNo.2も交換

走行距離は10万km超えております。

それほど酷そうな劣化はありませんがフロントタイヤを受け止めてくれる大事なブッシュですので交換するとピシッと感が出て車が安定します。

 

夏タイヤの時には轍に結構取られやすかったみたいですがスタッドレスに付け替えたら、その症状はピタッと止まったそうです。

フロントタイヤはちょっと内ヘリ傾向があったそうですのでそのせいかも知れませんね。

 

古いロアアームNo.2を外して新品に交換しましたよ。

新品はブッシュもめちゃ綺麗ですね。

 

マークⅡ 1G締め 1G締め直し

サスペンションを純正に戻してロアアームNo.2も交換した後は1G締め付け作業です。

ノーマルサスペンション交換時にアームブッシュはすべて開放してあるので1G状態を作りキッチリ1G締め直しを行います。

アーム本来の動きにする為には必要な作業です。

 

冬仕様ですので車高は上がりましたね。

乗り心地も純正に戻りロアアームNo.2も交換していますので安定しています。

 

純正足回りですからね。

 

マークⅡの四輪アライメント

最後は四輪アライメントです。

ローダウンから純正車高になりましたので四輪アライメントは必須です。

 

フロントは内ヘリ傾向があったそうです。

今回は純正サスペンションですので純正基準値に修正します。

 

前後キャンバー、前後トーをキッチリ基準値ど真ん中で修正させて頂きました。

さすが純正足回りですね。

綺麗に調整出来ました。

 

 

タイヤホイールもスタッドレスに交換して車高も冬仕様になりましたので、これで今年の冬も安泰ですね。

試乗ではハンドルが取られるような症状は無さそうですので大丈夫と思います。

 

冬が終わったらまた夏仕様に変更ですよね?

その時は再度ご来店お待ちしております。

 

今回はありがとうございました。

また、お願いします。

 

そして~

 

コーヒーの差し入れを頂いちゃいました!

本当にすいません!

コーヒーの差し入れを頂いちゃいました!!!

 

最近歳なのか疲れが全く取れません ^^;

甘いコーヒーが体の疲れを癒やしてくれます~

 

もうブログ書きながら早速飲ませて頂いているのは内緒ですよ・・(笑)

 

本当にありがとうございます。

ご馳走様です ^^v

 

参考取り付け工賃:純正足回り交換 16,000円(税別) ロアアームNo.2交換 3,000円(税別) 四輪アライメント 10,000円(税別)