スポンサーリンク
新型220系クラウン ハイブリッド AZSH20 ダウンサスに交換 四輪アライメント調整

ご来店ありがとうございます。

今回は新型ハイブリッドのクラウンでご来店頂きました。

タナベ NF210 ダウンサスに交換

毎度ご利用ありがとうございます。

毎回色々なお車でご来店頂いております。

 

今回は新型220系のクラウンハイブリッドでご来店頂きました。

 

AVS付きのお車でフロントはショックASSYです。

リアは別体の足回りとなりましたのでスプリングのみです。

 

220系クラウンは足回り形状がかなり変わりましたからね。

では、早速取り付けです。

 

サスペンション ダウンサスに交換

まずはフロントからです。

210系までのクラウンとは構造が少し変わりましたね。

交換の仕方もです。

 

でも結構簡単にサクッと交換出来ました。

 

続いてリアです。

 

リアはレクサス仕様となっておりますね。

レクサスも何度も施工させて頂いてますので要領は分かっております。

でもクラウンハイブリッドはめっちゃバネが長い・・・

通常の取り付け方では全然無理でした・・・

 

ちょっと思考を変えて交換方法を変えて取り替えましたよ。

 

クラウンハイブリッドの1G締め 1G締め直し

前後やっと交換出来ましたので各部開放してあるアームブッシュの1G締め付けです。

前後かなりのアーム数ですがこちょこちょ工具を入れ替えて頑張りました。

 

何とか1G締め直しが出来ました。

 

クラウンハイブリッドの車高の高さ

ご来店時の車高です。

最初からリアがかなり低いですね。

タナベのダウンサスに交換後です。

車高はフロント25mm、リア30mmのダウン量でした。

 

ハイブリッドですのでリアは元から車重が重く低い状態。

ダウンサスで更にリアが低くなり指は入らないくらいになっちゃいました。

 

バネが長いけどレートは緩いので乗り心地は良いのですがね。

ちょっと低すぎかも?

 

AZSH20 クラウンハイブリッドの四輪アライメント調整

最後にアライメント調整です。

ローダウンにより前後キャンバーが付いてしまいましたね。

 

前後狂ったトー角をキッチリ修正させて頂きました。

リアは多少インベリが出やすいので気をつけて下さいね。

 

調整後の試乗です。

先程まではセンターが大きくズレてしまいましたが、調整後は良い感じ。

車高は低いですが乗り心地はかなりやっわらかく快適ですね。

 

車高の問題は気になるようなら違うメーカーに変更されるそうです。

以前付けたISもリアのみめっちゃ落ちた事がありますからね。

 

また、仕様変更の時はご来店お待ちしております。

今回もご来店ありがとうございました。