スポンサーリンク
フォルクスワーゲン ゴルフ6 ハイライン ダウンサスに交換 四輪アライメント

ご利用ありがとうございます。

今回は持ち込み頂いたエスペリアのダウンサスに交換のご依頼です。

エスペリアのダウンサスに交換

毎度ご利用ありがとうございます。

持ち込み頂いたエスペリアのダウンサスに交換です。

 

今回はシルバーなんですね。

では、早速交換です。

 

サスペンション ダウンサス交換

純正スプリングを外してエスペリアのダウンサスに交換を行いました。

ショックはそのまま使用しておりますがフロントはかなり抜けかかっている状態みたいです。

 

減衰は弱いですね。

ゴルフ6 1G締め 1G締め直し

前後ダウンサスへ交換が出来ましたので各部開放したアームブッシュの1G締め付けです。

リアはアーム数が多いのでちょっと大変です。

 

でも乗り心地やブッシュの延命、アーム本来の動きの為キッチリセットさせて頂きました。

 

ゴルフ6 ハイライン 車高の高さ

ノーマル車高時。

ヘタリもありかなり低いとは思います。

エスペリアのダウンサスに交換後です。

10万km以上走行しているのでかなりヘタリで車高は落ちているとは思いますが。

フロント40mm、リア30mmもダウンしました。

 

めっちゃ落ちましたね。

フロントはバンプカットしておりますが対応出来ているのでしょうか?

 

GOLF Ⅵ 四輪アライメント

最後にアライメント調整です。

フロントはめっちゃトーアウトになっております。

 

リアは1G締め直しで触っておりますので数値の狂いは仕方ありません。

リアキャンバーは出来るだけ起こしてセット。

 

前後のトーもキッチリセットさせて頂きました。

足回りを交換したからか、かなりハンドルセンターがズレている状態でした。

アライメントでセンターはキッチリセットさえて頂いております。

 

調整後の試乗です。

調整前はセンターが大きくズレて走りにくい状態でした。

 

調整後はセンターがピッチリしましたが車が右に流れる感じがありました。

右流れは車による事が多いですがちょっと気になります。

 

時間があるので再度アライメントを測定させて頂きました。

でもアライメントでは気になる数値ではありません。

 

抜けかかっているショックの問題やストロークの問題。

タイヤの片減りかも知れません。

 

お客様には説明をさせて頂きました。

ハンドルを持って運転してれば気にはならないのですけどね。

 

今回は日進市よりご来店ありがとうございました。

又、何かございましたら宜しくお願いします。