スポンサーリンク
AZSH20 クラウンハイブリッド 足廻りノーマル戻し 四輪アライメント

ご利用ありがとうございます。

今回はクラウンハイブリッドのノーマル戻しのご依頼です。

クラウン ハイブリッド ノーマル戻し

いつもご利用ありがとうございます。

前回タナベのダウンサスに交換をさせて頂いたクラウンハイブリッドです。

 

でもやはりクラウンの乗り心地とは違ったようで取り外した純正に戻します。

フロントは前回ごっそり交換しておりますので、今回もゴッソリ交換

 

サスペンション ノーマル戻し

新型クラウンは足廻り形状がガラッと変わってしまいました。

交換もかなり大変になっております。

 

リアはレクサスみたいなタイプですが純正スプリングはハイブリッド車ですのでめちゃめちゃ長いのです。

外す時も苦戦しましたが取り付ける時は更に苦戦させられました。

 

ほんとに長すぎ~~

時間はかなり掛かってしまいましたが何とか戻す事が出来ました。

 

クラウンハイブリッド AZSH20 1G締め 1G締め直し

やっとの事で純正戻しが出来ました。

その後は開放したアームブッシュの1G締め付けです。

 

フロントはアッパーアームの形状が変わっておりかなりやりにくい。

リアもアーム数がめちゃ多いのでほんと大変・・・・

 

時間が掛かる作業ですが余裕を見ておりますので大丈夫。

しっかり1G締め直しをさせて頂きました。

 

AZSH20 クラウンハイブリッド 四輪アライメント

最後にアライメント調整です。

フロントは通常のクラウン位に戻りましたが、リアが思った以上に低い状態でした。

 

その分キャンバーも寝ちゃっておりますね。

ブッシュを開放したからでしょうかね?

 

今回は出来る限り基準値へと修正させて頂きました。

 

調整後の試乗です。

フロントは本来のクラウンって感じの乗り心地に戻っておりますね。

でもリアは車高が低いですね。

 

お客様もショックがヘタってきた?

と現車を見ながらおっしゃっておられました。

 

でもまだ数千kmしか走ってないですよ。

これから落ち着くと良いですね。

 

今回はありがとうございました。

又、お願いします。