スポンサーリンク
LA600S タント ダウンサスから純正戻し 四輪アライメント

ご利用ありがとうございます。

今回はダウンサスからノーマルスプリング戻しのご依頼です。

タナベ NF210 ダウンサスから 純正サス戻し

いつもご利用ありがとうございます。

今回はタナベのNF210ダウンサスから純正スプリングに戻します。

 

出来る限りバンプはカットしておりますが、軽自動車は元からストロークが少ないです。

ローダウンによりバンプタッチ状態となり乗り心地がかなり悪かったそうです。

 

なので純正に戻します。

 

サスペンション ノーマル戻し

今までのタナベのダウンサスを外して純正スプリングに戻しました。

フロントとリアのバネはかなり似ていてちょっと悩みそうになりました。

 

でもパイ数が違いましたね。

 

タントの車高

さすが純正スプリングです。

しっかりノーマルな感じに戻りました。

 

これでストロークの問題は無くなると思います。

 

タント LA600S 四輪アライメント

最後にアライメント調整です。

ローダウンから純正に戻しましたので大きく狂っているかと思いましたが、さほど狂いはありませんでした。

 

でもトーインはキツイのでしっかり基準値へ。

フロントキャンバーの左右差も微調整させて頂きました。

 

調整後の試乗です。

車高も乗り心地も純正に戻りましたね。

 

軽自動車はどうしても底付き感が出てしまう事が多いのですよね。

車高は高くなってしまいましたが乗り心地も元通り。

 

今回はありがとうございました。

また、お願いします。

 

参考工賃 足廻り交換 12,000円(税別) 四輪アライメント 10,000円(税別)