スポンサーリンク
BRM レガシィ 足回り交換 ブッシュ交換 四輪アライメント

ご利用ありがとうございます。

今回はレガシィの足回りとブッシュの交換 リフレッシュ作業のご依頼です。

BILSTEIN サスキットに交換

いつもご利用ありがとうございます。

お車の納車時にBILSTEINのショックとSTiのバネに交換させて頂きました。

 

その後は10万kmを超えても絶好調でした。

今回は足回りのリフレッシュ作業となります。

 

STiバネからBILSTEINのサスキットB12になります。

 

純正消耗部品、スタビリンク、ロアアームブッシュなども全部ゴソッと交換しますね。

では、早速作業です。

 

サスペンション 足回り交換

まずはサスペンションからの交換となります。

今まで使い切った足回りを外して新品のサスペンションに交換しました。

 

新品はやっぱり気持ち良いですね。

取り付けのボルト・ナットも新品です。

 

外した感じはやはり再使用しない方が宜しい感じでしたのでやっぱり交換して正解です。

スタビリンク交換

前後のスタビリンクも新品に交換。

今までは音が出ていたそうです。

 

スタビリンクも劣化で音が出やすい箇所ですので定期的に交換が必要ですね。

ロアアームブッシュ交換

続いてはロアアームブッシュの交換です。

10万kmを超えている車両はNo.2のブッシュが亀裂が入っている事が多いです。

このお車もNo.2はやっぱり亀裂が入っておりました。

 

No.1はさほど悪くはありませんが同時に交換。

 

鉄のロアアームですので古いブッシュを抜くのが大変・・・

もううちのプレス機では限界・・・

 

硬すぎてエアー漏れまくり~

でも今回は何とか頑張って頂きました。

次回は無理そう~

後、ボールジョイントも同時に交換しております。

外したボールジョイントはサビサビで中々抜けませんでしたから。

 

ロアアームを外してブッシュの打ち替えですので同時に交換した方が効率良いですね。

何とか交換出来て良かった~(笑)

 

レガシィ 1G締め 1G締め直し

続いては1G締め付けです。

足回り交換しておりますし、ロアアームブッシュも打ち替えております。

 

せっかく新品にしても0G状態ではブッシュにストレスが掛かってしまいます。

キッチリと1G締め直しをさせて頂きました。

 

STiからBILSTEINに交換で車高は10mmほどアップしております。

BRM レガシィ 四輪アライメント

最後にアライメント調整です。

フロントは純正のキャンバーボルトを外して交換しております。

 

ボルトも新品となりますので数値も狂います。

前後のトー、キャンバーをキッチリ修正させて頂きました。

 

これで数値は元通りとなりました。

 

調整後の試乗

最後に試乗です。

今まで使い切った古いビルシュタインショックが新品となり良い収まり感が出ております。

 

ロアアームブッシュもかなり効果があり安定して走行出来ますね。

異音が出ていたであろうスタビリンクも新品ですので異音も感じません。

 

これで足回りのリフレッシュが完成しました。

今後は3年ほどとおっしゃってましたが、まだまだ行けますよ~

 

今回はご来店ありがとうございました。

又、宜しくお願い致します。

 

そして~

大好物のスーパードライ 氷結レモンサワーを頂きました!

どぉ~んとこぉ~んなにも頂きました!

 

飲みごたえバッチリのスーパードライ!!

最近大ハマリの氷結レモンサワー!!

 

ほんとめっちゃ嬉しいです~

ギンギンに冷やして今晩早速 ベロベロになっちゃいます(笑)

 

飲み過ぎには注意ですが無問題っす。

ご馳走様です \(^o^)/