スポンサーリンク
GRS200 クラウンアスリート 車高調に交換 四輪アライメント

ご利用ありがとうございます。

今回は持ち込み頂いたTEINの車高調へ交換のご依頼です。

TEIN FLEX Z 車高調に交換

いつもご利用ありがとうございます。

今回は持ち込み頂いたTEIN FLEX Z車高調への交換ご依頼です。

 

ローダウンが目的では無くリフレッシュの為 行います。

なので車高は15mmのローダウンがご希望です。

 

純正よりはちょっと落とした感じですね。

でも通常走行には気を使わず普通に運転出来るように。

 

では、早速交換です。

サスペンション 車高調交換

まずは古くなった純正サスペンションを外すてTEINの車高調にチェンジ。

AVS付きの足回りですのでいつものように上部からはオイルが漏れておりました。

 

走行距離もありますので減衰はかなり柔らかくなっておりますね。

これでピシッとすると思います。

 

推奨値は結構落ちます。

特にアームブッシュをすべて開放しますので更にね。

 

FLEX Zですので推奨値でセットしてありますが、一旦降ろしてみるとほとんど被っている状態 (笑)

1G締めは想定されてないので仕方ありません。

 

後はお客様の希望となる15mmダウンにセットしていきます。

かなり車高調整しないといけませんがね。

 

車高の高さ

気持ちローダウンされた15mmです。

これなら通常走行には全く問題ありませんね。

 

クラウンですのでノーマルはちょっと車高が高いですもんね。

クラウン GRS200  1G締め 1G締め直し

車高が決まった後は各部開放してあるアームブッシュの1G締め付けです。

クラウンは前も後ろも本当にアーム数が多いです。

 

なので余分に車高は落ちますね。

乗り心地も大きく変化するお車です。

 

TEINさんの車高調ですとかなり柔らかく感じると思います。

なので減衰は中間よりもかなりハードでセットさせて頂いております。

 

前後キッチリ1G締め直しをさせて頂きました。

 

クラウン GRS200の四輪アライメント

最後にアライメント調整です。

ローダウン量が少ないのでキャンバーへの影響も少ないですね。

 

多少ナチュラルにキャンバーが付いている感じです。

見た目は良くなりましたけどね。

 

前後キッチリ修正させて頂きました。

これなら内減りの心配も無いですね。

 

調整後の試乗

最後に試乗です。

減衰は一度中間で走行しましたが、やはりかなりフワフワに感じました。

 

お客様の希望でハードにセットして正解と思います。

クラウンですので後で減衰調整するのは ちと大変ですのでね。

 

これでリフレッシュが出来ました。

今回はご来店ありがとうございました。

又、宜しくお願い致します。

 

参考工賃 車高調交換 20,000円(税別) 四輪アライメント 10,000円(税別)