スポンサーリンク
GUN125 ハイラックス JAOSリフトアップキット取り付け デフダウン 四輪アライメント調整

ご利用ありがとうございます。

持ち込み頂いたJAOSのリフトアップキットの取付になります。

JAOS VFCA ber.B 取り付け

ご来店ありがとうございます。

持ち込み頂いたJAOSのリフトアップキット VFCA Ber.B になります。

今回はリアのブロックも取り付けを行います。

 

フロントは前下がりを解消したいですが調整範囲が決まっております。

ネジ部分はありますがそれ以上は破損の原因にもなります。

 

今回は調整範囲の最大でセットします。

では、早速交換

 

サスペンション リフトアップ

リアにブロックを入れます。

ショックも同時に交換

フロントはアジャスターの位置を最大まで上げてセット。

スプリングもアップ用ですので組付けは結構ギリギリですね。

かなりの力仕事でした。

 

デフダウン取り付け

デフダウンも同時に取り付けしました。

お客様自作のデフダウンとなります。

こういった商品を作れるお仕事だそうですが、すごいですね。

 

30mmデフダウンでした。

アンダーカバー用のネジ類も自作品で現状でより良い感じになるようにセットさせて頂きました。

 

ハイラックス 1G締め直し

前後取り付けが出来ましたので1G締め直しです。

アームブッシュを開放するのでメーカーデーターの寸法より上がるケースが多々あります。

 

前後キッチリ1G締め直しをさせて頂きました。

車高の高さ

まだ前下がりは解消されてませんがフロント95mm、リア30mmのリフトアップとなりました。

ハイラックスは前後で合わせるよりちょっと前が低い方がバランスが良く感じます。

 

お客様の好みもありますがかなり車高が上がりましたね。

 

 

ハイラックス GUN125 四輪アライメント調整

最後にアライメント調整です。

フロントは車高が上がったのでめちゃめちゃな数値でした。

 

キャンバーは出来るだけ寝かせた状態にセットしてキャスター角は安定するように。

同時に動きますのでより良い位置を探してセットさせて頂きました。

 

フロントトーもキッチリ適正値に修正。

これで出来る限り修正させて頂きました。

 

調整後の試乗

最後に試乗を行いました。

四輪アライメント調整でかなり走りやすい感じになりました。

 

スプリングが突っ張っている感、ショックが効いている感じがあり良いと思いますね。

減衰は出荷状態ですので後はお好みでセットして下さい。

 

ご来店時から比べるとすっごい変わりようですね。

良い感じに仕上がりました。

 

今回はご来店ありがとうございました。

また、宜しくお願いします。