スポンサーリンク
マークX GRX133 KYB Extageショック RS-Rダウンサス キャスターブッシュと四輪アライメント調整

ご利用ありがとうございます。

持ち込み頂いたKYBのショックとRS-Rのダウンサスに交換のご依頼です。

KYB Extageショック RS-R Ti2000 ダウンサス

ご来店ありがとうございます。

持ち込み頂いた足回り交換です。

 

ショックはKYBのExtageでスプリングはRS-RのTi2000になります。

お客様が仮組状態で持ち込みされました。

後はキチンと組み付けて取付

 

では、早速交換

 

サスペンション ダウンサス取付

まずはいつものようにフロントから行います。

純正の足回りを外してKYBのショックとRS-Rのダウンサスに交換。

 

同時にアームブッシュも開放しております。

 

続いてリアです。

・・・

仮組状態ですので組み込もうとしましたがまったく入らない。

よく見てみると内径がRS-Rのバネの方が小さいです。

15mmほど小さいですね。

 

なので入りません。

前後の間違いかと思いましがどうも違うようです。

お客様はRS-Rさんに電話して取付出来る事を確認しているそうです。

ですが実際は・・・・

 

お客様と相談をさせて頂き加工して取付を行います

なんとか形になり取付は出来ました。

現状良さそうですが注意点など説明させて頂きました。

キャスターブッシュ交換

なんとか無事サスペンション交換が出来ました。

続いてはキャスターブッシュ交換です。

古くなったキャスターブッシュを外して新品交換しました。

レガシィのブッシュとは違い穴は空いてないので劣化は遅いと思います。

ですが走行距離や経年劣化などで駄目になる部品ですので交換は必要になってきますね。

 

お客様のマークXはまだ新しいですが交換しております。

1G締め直し

続いて1G締め直しです。

1G状態を作り前後キッチリ1G締め直しを行いました。

キャスターブッシュも交換しておりますので同時に1G締め付けです。

 

これでアームブッシュはストレスフリーとなりました。

 

車高の高さ

フロント30mmローダウン

リアは20mmのローダウン。

加工しての取付なので心配でしたがローダウン量も大丈夫そうで良かったです。

 

四輪アライメント調整

最後にアライメント調整です。

ローダウンによりキャンバーがネガキャンバーになりトーインがキツくなっております。

 

前後キッチリ修正させて頂きました。

多少内減りは出やすいかも知れませんので気をつけて下さい。

 

今回はどうなる事かと思いましが無事取付出来てお返しする事が出来ました。

RS-Rさんもちゃんと適合はしっかりしてもらいたいですね。

 

メーカーさんと無事お話し合いが出来ると良いですね。

今回はご来店ありがとうございました。

また、宜しくお願いします。

 

そして~

ドリンクの差し入れありがとうございます。

後ほどゆっくり頂きたいと思います。

ご馳走様です (^o^)