スポンサーリンク
AGH30W ヴェルファイア ブリッツZZ-R車高調取り付け 四輪アライメント調整

ブリッツのZZ-Rダンパー車高調を持ち込みされましたので交換して取り付けします。

同時に持ち込み頂いたタイヤホイールへ交換も行います。

車高調交換 BLITZ ZZ-R DAMPER

持ち込み頂いたブリッツのZZ-Rダンパー車高調です。

中古の商品ですがかなり綺麗に見えますね。

 

乗り心地が悪くて交換したのかな?

30系は取り付け方で乗り心地が変わる車種ですからね。

 

車高は低めが希望で指1本ほどで調整。

でも地上高は確保したいそうです。

 

持ち込まれたタイヤホイールのサイズがちょっとキツめですのでどうでしょうね?

 

サスペンション 車高調へ交換

純正サスペンションを外してブリッツ車高調へ交換していきます。

車高調整もありますのでまずは仮付です。

 

ですが同時に持ち込み頂いたタイヤホイールが現在のスタッドレスよりかなり外径が大きいですね。

車高の高さが分からなくなってしまうので持ち込み頂いたセットで車高を調整していきます。

 

以前のオーナーさんもサス交換されていたのかリアのボルトナットの状態がちょっと悪かったですね。

 

ヴェルファイア 1G締め 1G締め直し

何度が車高の調整を行い希望の車高にセット出来ました。

車高が決まったので各部開放してあるアームブッシュの締め直しです。

 

1G状態を作りしっかりと1G締め直しを行いました。

特にリアは乗り心地に大きく影響しますので大事な作業ですね。

 

ショックのストローク確保も行いましたしバンプラバーも加工してますのでストーロークは大丈夫ですね。

これでアームブッシュのストレスフリー状態となりました。

 

車高の高さ

フロント指1本、リアはギチギチ指1本位の車高にセットしました。

これで地上高は確保されております。

 

心配していたタイヤホイールも無事履かす事が出来ました。

車高が高いとはみ出てしまうかも知れませんね。

 

21インチホイールでタイヤ外径がちょっと大きいのです。

このタイヤホイールで車高はセットしております。

 

元の車高からですと40mm弱ダウンって所ですね。

 

ヴェルファイア 四輪アライメント調整

最後は四輪アライメント調整を行います。

フロントはガッツリローダウンされておりますので20mmほどトーアウト!!

 

これではタイヤの内側がアッという間に無くなっちゃいますね。

キャンバーもポジ気味です。

 

ブリッツさんの車高調ですのでストラットとナックル部の取り付けでキャンバー調整が出来ます。

車高が結構低めですので走りやすいように干渉しにくいように適度に寝かせて調整しております。

 

前後のトーもキッチリローダウン仕様に調整させて頂きました。

リアは車高が低いのでネガがキツイですね。

内ベリが多少出やすいですが補正アームを入れてしまうとホイール出ちゃいますね(苦笑)

 

リアの内側は気をつけてもらうようにお願いしました。

 

かなり低車高でいい感じに仕上がりましたね。

ご来店時のノーマルの感じとガラッと変化しましたよ。

 

お客様も出来上がりのヴェルファイアを見て満足されておりましたよ。

近所の試乗では干渉無く快適に走れましたが様子を見てもらうように。

 

ブリッツ車高調はちょっとゴツゴツした感じがありますね。

タイヤ・ホイールも21インチですのでこちらの影響の方が強いかも知れませね。

 

今回はありがとうございました。

また、お願いします。

 

参考取り付け工賃:車高調交換 18,000円(税別) 四輪アライメント調整 10,000円(税別) タイヤ・ホイール取り付け Service