ご利用ありがとうございます。

今回は持ち込み頂いた車高調交換のご依頼です。

HKS OEM オリジナル車高調に交換

ご来店ありがとうございます。

今回は持ち込み頂いたHKSのOEM オリジナル車高調になります。

 

中古の商品なので確認の為でしょうか?

全箇所シートが外れておりますね。

スプリングセット長は外す必要無いのですがね。

 

説明書も無いので寸法も分からず。。。

フロントにはヘルパーが入っているので適正な位置があると思いますがね。

 

まずこのバラバラな状態を左右同じ位置にセットするのに30分も掛かってしまう・・・

やっとの事で作業が出来ます。

 

サスペンション 車高調交換

前後純正のサスペンションを外して持ち込み頂いた車高調に交換を行いました。

車高の高さも分からないので手探り状態です。

 

減衰は中間にセットしております。

 

リアロアアーム キャンバー調整式

リアのキャンバーは純正では調整出来ません。

持ち込み頂いたシルクロードのロアアームに交換です。

 

こちらも中古品になります。

調整箇所のネジはかなり渋いですね。

 

ナックル取付部、ショック取り付け部、スタビリンク取り付け部は位置をズラして調整出来るようになっておりました。

ほぼ全箇所に後が付いているので前オーナーは色々変えてたのでしょうね。

 

今回取り付け位置はノーマル推奨位置でセットしました。

 

インプレッサ GRBの車高の高さ

お客様希望の現状より15mmダウンの車高です。

前後15mmダウンでしたが現車を見てリアをもうちょっと落としたいとの事ですでリアは25mmダウンになりました。

 

ちょっと見た目リアが低めに感じますが前後バランスはお客様の好みがありますので問題ありません。

中古の商品でしたので心配でしたが取り付けは出来て今の所気になる音も無さそうです。

 

GRB インプレッサ 1G締め 1G締め直し

各部開放してあるアームブッシュの1G締め付けです。

リアはアーム数が多いですが比較的やりやすい車種です。

 

工具をちょこちょこ入れ替えてしっかりと1G締め直しさせて頂きました。

これでアームブッシュのストレスフリーとなりました。

 

インプレッサ GRBの四輪アライメント調整

最後にアライメント調整です。

リアは調整式アームに交換しております。

 

お客様の希望で内べりしない方向での事です。

取り付け時にある程度起こして付けましたがキャンバーは起きますがトー角が信じられない位トーイン。

試乗時にもまともに走れない怖い思いをしました。

 

リアトーを出来るだけ伸ばした状態にセットしてトー角がまともになる位置までアームを調整すると・・・

結局3度ほど付いちゃいました。

 

トーコンアームも交換しないとキャンバーアームの意味が全くありませんでした。

今回はトー角優先でキャンバーは犠牲となりました。

 

続いてフロントです。

こちらも問題が。

左前のタイロッド固定ナットがタイロッドと完全に固着しておりました。

 

潤滑や炙ってもみましたが全く動かず。。。

こちらも仕方ないので左前ロック状態でセンターを出してキャンバーを起こしての調整となりました。

 

ちょっと前後のキャンバーバランスが悪いのが残念です。

結果は左右差無くは調整出来ましたが。

 

お客様に数値を見て頂き説明をさせて頂きました。

 

調整後の試乗です。

先程までの怖い感じは全く無くなりましたが低速時はフロントのグリップがかなりきつくピーキーな感じがありますね。

 

高速走行時はフロントは外ベリが出やすいかも知れませんね。

リアは逆に内べりが出ると思います。

 

今回はありがとうございました。

また、お願いします。

 

参考工賃

車高調交換、アーム交換 24,000円(税別) 四輪アライメント調整 10,000円(税別)