スポンサーリンク
シビック FN2 タイプR 直巻スプリング交換 四輪アライメント

ご利用ありがとうございます。

今回はRS-R車高調の直巻スプリング交換、四輪アライメントのご依頼です。

RS-R Ti2000 直巻スプリング交換

毎度ご利用ありがとうございます。

前回取り付けさせて頂いたRS-Rの車高調です。

 

最近は走りを更に楽しみになられたそうでバネレートアップになります。

フロント、リアともにバネレート1kgアップとなります。

 

メーカーは同じRS-R Ti2000です。

では、早速交換

 

サスペンション 直巻交換

フロントは一旦車高調を車から外します。

通常車高調はアッパーマウントのトップナットを外して直巻を交換するのですが、RS-Rさんはアッパーマウント内がブッシュになっております。

そのブッシュの耐久性がかなり弱いです。

トップナットを外したり締めたりするとブッシュへの影響がございます。

 

説明書にもトップナットは触らないでみたいな記載があります。

なのでRS-Rさんお車高調の場合はブラケットを外して下から直巻を交換しますのです。

 

レートがアップするので車高が上がります。

その分を考えてケース長を短くセット。

リアはトーションビーム車ですのでショックを外してバネ交換。

こちらもレートが上がりますのでちょっとローダウンにセットして取り付け。

 

シビックタイプR 車高の高さ

何度か調整を行い車高調整。

リアはレートが上がった分下げて調整しましたが全下げ状態となりました。

でも車高は現状より5mmアップとなりましたのでフロントもリアに合わせてアップして調整しました。

 

見た目はほとんど変わらないとは思いますね。

 

車高が決まったので1G締め直しでセットしております。

 

FN2 シビックタイプRの四輪アライメント

車高が無事決まりましたので四輪アライメントです。

走りメインとなりましたので前回よりもキャンバーを付けてセットします。

 

RS-Rさんは車種によりアッパーマウント部で標準位置とネガ位置の切り替えがあります。

でもFN2は確認しましたが変更は出来ませんでした。

 

ナックル取り付け部で出来るだけ寝かせてセットさせて頂きました。

でもストラット部はさほど大きなガタは無いので出来るだけ。

 

フロントトーも微調整を行い完成です。

多少ですが前回よりはネガにセット出来ました。

調整後の試乗です。

本当にシビックタイプRはピーキーなお車ですね。

 

踏んだら踏んだ分 気持ち良く加速してくれますし、コーナーでもサクッと気持ち良い旋回してくれます。

でもその後がハンドル戻りがタイプRは独特ですよね。

 

慣れていないとちょっと怖い。

レートが上がり走りやすさも出ていると思います。

 

今回はありがとうございました。

また、お願いします。

 

参考工賃

直巻スプリング交換 20,000円(税別) 四輪アライメント 10,000円(税別)