スポンサーリンク
FD3S RX-7 四輪アライメント

ご利用ありがとうございます。

今回はFD3Sの四輪アライメントのご依頼です。

四輪アライメント FD3S RX-7

毎度ご利用ありがとうございます。

今回で6回目?7回目?ほど何度も作業させて頂いております。

 

本当に毎回ありがとうございます。

今回はフロントのアッパーアーム、ロアアームを交換したそうですので再度アライメント調整です。

 

ロアアームは調整箇所もありますからね。

では、早速測定です。

 

リアは前回施工しておりますので多少の数値ズレでした。

フロントは調整箇所を一旦外しておりますからね。

 

マーキングの位置を同じ位置にセットしてありますのでキャンバー、キャスターは近い数値でした。

アーム交換をした後、ハンドルセンターがズレてしまったそうで触ってもらったそうです。

 

それが原因か分かりませんが15mmほどもトーアウトな状態となっておりました。

 

今回は数値はお客様指定です。

前回よりも少しトラクションを掛かりやすくしたいそうで30分ほどキャンバーを起こしてセットさせて頂きました。

 

前後のトーもキッチリ修正。

キャスターは旋回性を良くするようにセットさせて頂きました。

後、ハンドルセンターも直して完成です。

 

調整後の試乗です。

エンジンが慣らし中だそうで回転数が上げられません。

低速で近所の試乗をさせて頂きました。

 

日産やスバル車みたいにハンドルを切った後、少し残る感じがありました。

気になりギアボックスのブッシュを確認しましたが目視では動いている感じは無さそうでした。

 

フロント調整箇所を外して数値が大きく変化したので1G状態では締めて無さそうです。

時期馴染んだら改善するのかも知れませんが様子を見てもらうようにお話させて頂きました。

 

今年はコロナの影響で走る機会が少ないそうです。

ジムカーナメインのお車ですが街乗りメインで行ける仕様と思いますね。

 

慣らしが終わったら感じが変わるかも知れませんね。

今回は 岡崎市 よりご来店ありがとうございました。

また、仕様変更がございましたらご来店お待ちしております。

 

参考工賃

四輪アライメント 10,000円(税別)