純正サスペンションから純正サスペンションに交換してリフレッシュ

走行距離が13万kmを超えられたそうで足回りのリフレッシュを行います。

中古のショックアブソーバーとスプリングですがかなり程度は良さそうですね。

 

今の足回りよりはかなり良いと思いますよ。

 

純正消耗部品は前もってご注文頂いておりましたので事前に取り寄せてあります。

ブッシュ関係はサスペンションと同時に交換した方が良いですよね。

 

早速交換していきます。

 

サスペンション リフレッシュ作業

フロントの交換は簡単ですがエンジンルームのアッパーマウントのネジを緩めるまでがちょっと大変です。

エアクリーナーを外したりバッテリーを外したりと・・・

でも何度も作業はしていますので要領は分かっているのでサクッとね。

 

続いてはリアの交換作業です。

パジェロは純正スプリングも長いのでちょっと交換が大変です。

当店のリフトの問題ですがロアアームを完全フリーにして降ろしてもバネが効いてて中々交換出来ない~。

あ~だ、こ~だしながらスプリング交換!

 

ショックは右リアのみトップナットが固く普通には外れませんでした。

もう使用しないとの事ですのでダストブーツに工具を掛け外しました。

 

ショックも無事交換出来ました。

 

パジェロの1G締め 1G締め直し

4WD車ですので車高が高いです。

リジットラック掛けて1G状態にして作業しますがちょっと怖いですね。

 

でもとても大事な作業ですので頑張ります!

キッチリと作業させて頂きましたよ。

 

乗り心地はかなり良くなっていると思います。

四輪アライメントはちょっと狂いがあるのか少し安定感が無く感じますが。

 

ショックとスプリングは効いててかなりGOODですよ。

足回りのリフレッシュ時はスプリングも同時交換されると更に良くなりますからね!

 

パジェロの四輪アライメント

 

試乗後は四輪アライメントです。

リアキャンバー調整箇所はサスペンション交換時に緩めてますが固着してて動きませんでした。

 

地面に設置して安定した状態で力を掛けてみましたがやはり動きません・・・

無理やり行うとブッシュ切れの原因にもなりますので今回は数値もさほど悪く無いので無理をしない事にしました。

右リアはちゃんと動きますので左に合わせて調整してリアトーもキャンバーの角度に対してのトー角で修正しました。

 

フロントキャンバーはかなり左右差がありますね。

トーもトーアウトになっておりますし。

 

フロントキャンバー、キャスター、トーをキッチリ基準値に修正させて頂きました。

左リアのキャンバーカムのみ動きませんでしたが数値は綺麗になりましたよ。

 

 

四輪アライメント調整後はかなりピシッとした感じに仕上がりました。

いい仕上がり具合と思いますよ~!!!

 

お客様は 大阪府 から遠い所ご来店頂きました!!

 

やはり現地では工賃が高かったり量販店は技術に信用が無かったりと・・・

当店ならと遠い所ありがとうございます!

そして当店を選んでくれてありがとうございます。

 

大阪までの帰りは遠いと思いますが気をつけてお帰り下さいね。

 

今回はありがとうございました。

又、お願いします。

 

夜にお客様より一通のメールが届きました。

 

本日は本当にありがとうございました!

乗り心地がこんなに変わるとは思いませんでした!!

感動レベルです!

またさらに車に対する愛着がわきました🎵

 

無事帰られたようで安心しました。

しかもこんなありがたいお言葉まで頂いて!!!

お客様の喜んでおられる顔が浮かんできますよ!

本当にパジェロを大事にされてて楽しくロングドライブされています。

 

サスペンションもリフレッシュ出来ましたので楽しいパジェロライフが送れますよ~

20万km超えの時もご来店お待ちしておりますね (笑)

 

今回は本当に遠い所ありがとうございました。

又、何かございましたらご来店お待ちしております。

ありがとうございました。

 

参考取り付け工賃:サスペンション交換 20,000円(税別) 四輪アライメント 10,000円(税別) 純正部品 別途