スポンサーリンク
30系 ヴェルファイア HKS車高調に交換 四輪アライメント

ご利用ありがとうございます。

今回は持ち込み頂いたHKSの車高調に交換のご依頼です。

HKS HyperMAX S STYLE X

ご来店ありがとうございます。

今回は持ち込み頂いたHKSの車高調を30系 ヴェルファイアに取付です。

 

HKSのハイパーマックスS スタイルXです。

低車高でも乗り心地を確保したモデルとなっておりますね。

 

アッパーもピロとなりキャンバー調整も可能なタイプです。

でも車高は余りベタベタでは無く干渉無く普通に走れるように指1本半ほどがご希望です。

 

では、早速交換です。

 

サスペンション 車高調交換

前後純正の足回りを外してHKSの車高調に交換。

グレード違いではありますがメーカー推奨値は55mmもダウンとなっております。

 

最大10cm以上も落とせるみたいですね。

少し上げてセットして様子見です。

 

ヴェルファイア 車高の高さ

ご来店時のノーマル車高です。

 

HKS車高調に交換して推奨値より上げた状態です。

大体40mmほどのダウン量になります。

 

これでやっとお客様希望の指1本半ほどになりました。

リアは結局全上げ状態となりましたが・・・

 

ヴェルファイア 1G締め 1G締め直し

車高が無事決まりましたので1G締め付けです。

車高の変化があっては駄目なので足回り交換時にはアームブッシュは開放しております。

 

前後キッチリ1G締め直しをさせて頂きました。

これでアームブッシュのストレスフリーとなりました。

 

30系ヴェルファイアはリアの乗り心地に大きく影響しますからね。

 

ヴェルファイア 四輪アライメント

最後はアライメント調整です。

フロントタイヤサイズがちょっとキツく気持ちはみ出ております。

 

フェンダー内に収めるようにピロアッパー部分でネガにセット。

ナックル取付け部は精度が良すぎて全く動かずなので。

 

キャンバー調整が出来るのは良いですがアッパーカウルなどの脱着が必要になりますので時間と手間が掛かりますね。

今回は車高調交換もご依頼なので無問題です。

 

前後のトーもキッチリ修正。

これで数値はキレイになりました。

 

フロントのキャンバーも走りやすさも出てタイヤの具合も良さそうです。

これ以上ですと内ベリが出やすくなりますからね。

 

今回はタイヤの持ちを優先して見た目を取っております。

 

調整後の試乗です。

いつも付けているHKSとはタイプが違います。

フロントはピロアッパーでダッシュボード近くにあります。

 

多少ピロの音が聞こえてしまいますね。

通常のHKSブッシュのタイプは気になる事はありませんでしたが。

 

今回は希望のキャンバーにセットする為の選択ですので仕方ありませんね。

今回は少しゆとりのある車高なので慣れてきたらガッツリ車高を落とせますよ(笑)

 

今回はありがとうございました。

また、お願いします。

 

参考工賃

車高調交換 20,000円(税別) 四輪アライメント 10,000円(税別)