スポンサーリンク
ZVW30 プリウス TEIN ショックアブソーバーに交換 四輪アライメント

ご利用ありがとうございます。

今回は持ち込み頂いたTEINのショックアブソーバーに交換のご依頼です。

TEIN Endura Pro Plus ショックアブソーバー交換

ご来店ありがとうございます。

今回は持ち込み頂いたTEIN Endura Pro Plus ショックアブソーバー交換です。

 

TEINさんもノーマル形状のショックを出してくれましたので選択肢が増えましたね。

 

純正 消耗部品

純正消耗部品も同時に交換を行います。

では、早速作業です。

 

サスペンション ショックアブソーバー交換

長いこと使い切った純正ショックアブソーバーを外してTEINのショックに交換。

スプリングはそのまま使用しております。

 

ゴム関係は同時交換ですのでリアバネは一旦外しております。

 

前後交換が終わった後はキッチリ1G締め直しさせて頂いております。

減衰付きのタイプですがフロントはかなり狭い位置にあります。

タワーバーも付いてますので更に狭いです。

 

リアは前期のお車ですので内張りの脱着が必要になります。

今後穴あけ加工して調整出来るようにするそうです。

 

今回は中間にセットさせて頂きました。

 

プリウス 車高の高さ

バネはそのまま純正を使用してますので車高の変化はショックがしっかりした分、5mmほどのアップ位ですね。

抑える力が上がりますのでピシッとした感じが出やすいと思います。

 

減衰調整もありますので後はお好みでセットして下さい。

プリウス 四輪アライメント

最後にアライメント調整です。

通常ショック交換のみでも1G締め直しをしているとトーアウトになっている事が多いです。

 

でも今回はトーインとなっておりました。

TEINさんのショックがセッティングなのか精度の問題かは分かりませんが、最初からかなりネガになっておりました。

 

しかも基準から外れてネガです。

ボルトは純正ですので出来る限り起こした状態でセットして左右差のみ修正しておきました。

 

走り方によっては多少内べりが出やすい状態ですね。

プリウスですのでこんなネガなセッティングはいらないと思いますがね。

 

調整後の試乗です。

ある程度キャンバーは付いてますので走りやすさはあります。

 

でも多少付けすぎと思いますのでインベリは気をつけてもらうようにお願いしました。

結構動く感じがあるのでちょっとハードにセットした方が乗りやすいかも知れませんね。

 

後はお好みでセットして下さい。

今回はありがとうございました。

又、お願いしいます。

 

そして~

炊き込みごはんの差し入れを頂きました。

ありがとうございます。

 

チンして美味しく頂きました。

ご馳走様です \(^o^)/