スポンサーリンク
FC1 シビックセダン BLITZ ZZ-R DAMPER DSC取り付け 四輪アライメント

ご利用ありがとうございます。

今回はFC1 シビックに室内から減衰調整が出来るDSC付きのBLITZ ZZ-R DAMPER取り付けです。

BLITZ ZZ-R DAMPER DSC 取り付け

ご来店ありがとうございます。

今回はBLITZ ZZ-R DAMPER車高調の取り付けご依頼です。

 

室内から減衰調整が出来るDSC付きになります。

同時に前後ワイドトレッドスペーサーを装着。

 

高さは会社の駐車場に段差があり余り下げれないそうです。

現状40mmほどの余裕はあるそうですので35mmダウンで行います。

メーカー推奨値ですけどね。

 

では、早速交換

サスペンション 車高調に交換

フロントはアッパーマウント純正を使用するタイプです。

前後足回りを外してブリッツの車高調に交換しました。

 

推奨値で35mm、40mmのダウン量となっております。

でもブリッツさんはいつも余分に落ちてしまうので一旦確認

 

シビック FC1 1G締め 1G締め直し

推奨値ではやはり落ちましたので気持ち上げて調整。

車高が無事決まりましたので各部開放してあるアームブッシュの1G締め付けです。

 

1G状態を作りしっかり1G締め直しをさせて頂きました。

 

DSC

アッパーマウント上部にDSCモーターをセット。

リアは外に取り付けするタイプとなります。

コントローラーはハンドル右にセット。

これで見やすく操作もしやすいと思います。

 

シビックセダン FC1 車高の高さ

お客様希望の35mmほどのダウンでセットしております。

元から低くエアロも大きいので極度なローダウンは大変ですもんね。

 

適度なローダウン量と思います。

FC1 シビックセダン 四輪アライメント

最後にアライメント調整です。

ローダウンによりリアはガッツリキャンバーが付いておりますね。

でも調整は出来ないのでリアトーのみ修正。

 

フロントキャンバーは走りやすいように多少ネガにセット。

フロントトーも適正値に修正して完成です。

 

これで数値は綺麗になりました。

調整後の試乗

最後に試乗です。

アライメントが決まったのでとても走りやすい状態となりました。

ローダウンは35mmで程よいと思います。

 

でもフロントエアロはその分低くなっておりますので気を付けて下さい。

会社の駐車場 無事クリアー出来ると良いですね。

 

今回はありがとうございました。

また、お願いします。