スポンサーリンク
ND5RC ロードスター TEINの車高調 オートエクゼ スタビリンク 四輪アライメント

ご利用ありがとうございます。

今回は持ち込み頂いたTEINの車高調に交換のご依頼です。

TEIN FLEX Z 車高調に交換

ご来店ありがとうございます。

今回は持ち込み頂いたTEINの車高調 FLEX Zに交換です。

 

車高は余り落としたくは無いそうで20mmのローダウンがご希望です。

推奨は40mmほど落ちてしまうので上げて調整です。

 

では、早速交換です。

 

サスペンション 車高調交換

まずは前後テインの車高調に交換しました。

アームブッシュをすべて開放して車高の確認。

 

お客様の希望となる20mmのローダウンに再調整していきます。

テインの車高調は推奨値でロックされて出荷ですが締め付けトルクがめちゃめちゃ高いのですね~

ストラットでは無いのでこれではオーバートルクと思いますがね。

 

AutoExe スタビリンク

続いてはAutoExeのスタビリンクです。

フロントのみ取り付けです。

 

オートエクゼさんのリンクはローダウン量で寸法が決まっております。

20mmローダウン時の寸法にセットして取り付け

純正よりかなりショートですので取り付けするのはちょっと難しいですね。

車高の高さ

ロードスターのノーマル車高って結構高く感じますよね。

20mmのローダウンですが見た目は全然変わりましたね。

 

適度に落ちて良い感じになっております。

 

ロードスター 1G締め 1G締め直し

車高が無事決まりましたので各部開放してあるアームブッシュの1G締め付けです。

ロードスターは前後ともアーム数がめちゃ多いので大変でやりにくいです。

 

でもアームの動きに大きく影響しますので前後キッチリ1G締め直しを行いました。

これでアームブッシュのストレスフリーとなりました。

 

ロードスター ND5RC 四輪アライメント

最後にアライメント調整です。

基本街乗りがメインです。

 

車高調になり車高もローダウンされております。

走りやすいように前後キャンバーをある程度付けて調整。

 

キャスターは安定重視でセット。

前後のトーもキッチリローダウン仕様にセットして完成です。

 

これで偏摩耗の心配は無く軽快に走行出来ると思います。

 

調整後の試乗

最後に試乗です。

減衰は中間にセットしておりますので前後とも良く動く足な感じがあります。

TEINさんらしいですね。

 

後はお好みで減衰調整してみて下さい。

今回はご来店ありがとうございました。

また、宜しくお願い致します。

 

参考工賃 車高調交換 20,000円(税別) スタビリンク 2,000円(税別) 四輪アライメント 10,000円(税別)