ご利用ありがとうございます。

今回はレガシィの足回り交換とブッシュ交換のご依頼です。

ビルシュタインショックに交換

ご来店ありがとうございます。

今回は足回りのリフレッシュ作業となります。

 

持ち込み頂いたビルシュタインのショックに交換です。

スプリングは現状付いているダウンサスをそのまま使用します。

 

では、早速交換です。

純正消耗部品も同時に交換しますね。

 

サスペンション ショック交換

まずは前後使いきったショックを外して交換。

走行距離は20万kmを超えているお車です。

交換場所は何とか緩みましたがその他のアームはすごい固着となっておりました。

 

慎重に何とか緩んでくれましたが・・・

フロントロアアームBブッシュ交換

レガシィ定番のロアアームブッシュNo.2です。

古いブッシュを打ち抜き新品に交換させて頂きました。

 

走行距離のわりには結構キレイなブッシュでした。

多分一度交換されてるのかも知れませんが。

 

ブッシュ交換後は車両に戻しました。

レガシィ 1G締め 1G締め直し

前後無事交換が出来ましたので各部開放したアームブッシュの1G締め付けです。

ボルト・ナットは再使用となりますが。

 

前後キッチリ1G締め直しを行いました。

今回は無事施工出来たので良かったですが緩むことがあるようでしたらボルトナットは新品交換した方が良いですね。

 

レガシィ BR9 四輪アライメント

最後にアライメント調整です。

フロントはキャンバーボルトを外しておりますので数値に狂いが。

 

前後キッチリ修正させて頂きました。

これで数値はキレイになりましたね。

 

調整後の試乗

最後に試乗を行いました。

中古のビルシュタインでしたがまだ使用頻度は少なそうに思います。

 

今までは結構異音が出ていたそうですが快適になりましたね。

これでまだまだカーライフが楽しめますね。

 

はご迷惑お掛けしてすいませんでした。

今回はご来店ありがとうございました。

また、宜しくお願い致します。