スポンサーリンク
KDH201V ハイエース 玄武2インチダウンブロック バンプラバー 四輪アライメント調整

ご利用ありがとうございます。

持ち込み頂いた玄武のローダウンキット取り付けのご依頼です。

玄武 2インチダウンブロック バンプラバー、リバウンドストッパー取り付け

ご来店ありがとうございます。

玄武の2インチローダウンキット取り付けのご依頼です。

 

前後のバンプラバー、リバウンドストッパーも同時に交換。

フロントの車高は純正トーションバーで行います。

 

では、早速作業

 

サスペンション ローダウン

まずはリアから行います。

リアに2インチダウンブロックとバンプラバーを取り付けしました。

 

リアの車高に合わせてフロントの車高を決めて行きます。

リアにはかなり積載するそうでフロントを少し低めにセットしました。

フロントバンプラバー、リバウンドストッパーも交換しております。

車高の低さでバンプまでの距離はかなり少なくなってしまいました。

 

玄武 ハイトダウンサポーター取り付け

こちらは予定には無かったのですが買っちゃったそうで・・・

結構時間が掛かるので作業次第でお受けしました。

他作業は何とか早めに施工出来たので交換しておきました。

 

車高の高さ

ご来店時はかなり前上がりの車高でした。

現状でも結構積載されているからでしょうね。

夏場はもっとすごいそうで。

リアは2インチブロックですので50mmのローダウン。

フロントはリアより10mm下げてセットして80mmのローダウンになりました。

 

かなり車高は低くなりました。

 

ハイエース 四輪アライメント調整

最後にアライメント調整です。

ローダウンによりキャンバー、キャスターが寝てしまいます。

キャンバーは内減りしにくいように起こしてセット。

キャスターも起こしたいですが走行距離は20万kmを超えてます。

 

ローダウンで角度も変わり起こし過ぎは負担になります。

適度に修正させて頂きました。

 

これでも音が出るようならロアアームブッシュを玄武の強化に交換すると良いですね。

 

調整後の試乗

最後に試乗。

ショックはKYBのExtageになっており収まりも良いですね。

リアにはLSDも入っておりコーナーでの押し出し感があり曲がりやすい仕様となっております。

 

車高も適度に落ちて良い仕上がりになりました。

車高はかなり低くなりましたので気をつけて下さいね。

 

今回はご来店ありがとうございました。

また、宜しくお願いします。