ブリッツのZZ-Rダンパーを持ち込み頂いたので取り付けします。

高さは指2本くらいがご希望です。

早速取り付け

ブリッツ ZZ-Rダンパー車高調取り付け

持ち込み頂いたブリッツZZ-Rダンパー車高調です。

減衰はとりあえず中間にセットしました。

 

高さは走りやすいように、でも車高が落ちている感じでフェンダーとタイヤの隙間、指2本ほどで調整します。

 

早速交換します、

サスペンション 車高調交換

マツダ車は形状がほぼ一緒の足回りですので交換は慣れております。

でもこのお車は4WDですのでリアにはシャフトがありますしサブフレームの形状が違いますね。

 

車高調交換時にはアームブッシュを開放してあげるのですがリアアッパーアームがめちゃやりにくい。。。

なぜこの構造にしたのが不思議ですね~。

 

でも工具を駆使してきっちり緩めておきました。

 

車高の高さ

メーカー推奨値で一旦組みましたが結構いい感じの車高でした。

前後ほぼ指2本くらいになりました。

 

SUVですので気持ちリアが高めですが乗車するのでこれくらいの方が乗りやすいと思いますね。

 

CX-8 1G締め 1G締め直し

車高が決まったので開放してあるアームブッシュの締め付けを行います。

ほぼメーカー推奨値ですがリアショックのストロークがちょっと足りない気がしますね。

 

お一人でしたら問題は無さそうですが乗車の事を考えると後ちょっとほしいので微調整しておきました。

1G状態を作りしっかりと1G締め直しをしましたよ。

 

緩めるのも苦労したリアアッパーアームは締めるのもやっぱり苦労はしますね~。

でもきっちり行いました。

 

CX-8 四輪アライメント

最後に四輪アライメントです。

フロントは車高ダウンでめちゃめちゃトーアウトになっておりますね。

これではタイヤの内べりが酷いです。

 

前後のトーはきっちり適正値に修正を行い、フロントキャンバーは走りやすいようにネガでセットしております。

ブリッツZZ-R車高調はストラットとナックル部の取り付けでキャンバーが触れますのでそのままですと左右差も出て走りにくいので同時に四輪アライメントを行った方が良いですね。

 

これできっちり調整出来ました。

リアキャンバーはナチュラルで多少ネガがキツイので内側をちょっと気にしてもらうようにお願いしました。

 

無事完成しました。

お客様も車高の低さを見て満足されておりました。

 

車に乗った瞬間も

「おおっ~ 乗りやすい!!」

 

って感激されておりました。

車高も程よくいい感じに仕上がりましたね。

 

今回は 豊川市 よりご来店頂きありがとうございました。

また、お願いします。

 

参考工賃:車高調交換 18000円(税別) 四輪アライメント 10,000円(税別)