200系クラウンでご来店頂きました。

RS-Rのダウンサス取り付けのご依頼です。

RS-R ダウンサスに交換

持ち込み頂いたRS-Rのダウンサス(中古)に交換しますね。

箱はタナベでしたのでRS-Rから交換したのかな?

 

RS-Rさんのスプリングは付け方次第で乗り心地が変わるので前オーナーさんは乗り心地の問題で交換されたのかも知れませんね。

では早速交換していきます。

 

サスペンション ダウンサス 交換

クラウンは慣れっこですので前後サクサクッと交換しましたよ。

ダウンサス交換時にアームブッシュはすべて開放してあります。

 

これが乗り心地に大きく影響しますからね。

でもクラウンはリア前側のアームがめちゃやりにくいんですよね~。

 

クラウン 1G締め 1G締め直し

前後ダウンサスに交換しました。

すべてのアームブッシュは交換時に開放してありますので1G状態を作り1G締め付けです。

 

ほとんどの箇所は簡単ですがリアアーム一箇所なちと難儀しますよね。

まぁ他の店では1G締めしてないので分からないかも知れませんが・・・。

 

工具はしっかり揃えてありますのでちょっと時間は掛かりますがしっかり1G締め直しさせて頂きました。

 

これでアームブッシュのストレスフリー状態となりました。

 

車高の高さ

車高は結構落ちちゃいましたね。

 

フロント45mm、リア35mmのダウン量でした。

見た感じもちょっと前下りですね。

 

走行距離が10万km超えておりますのでショックアブソーバーの劣化が考えられますね。

抑える力がかなり弱くなっておりますね。

 

乗った感じも少しフワフワしておりました。

底付き感は無いので嫌な感じはありませんね。

 

クラウン 四輪アライメント調整

最後に四輪アライメント調整を行いますね。

ご来店時に

「四輪アライメントって必要?」

 

って聞かれましたがプロスパーでは「必要と思います!」

としか言えませんね。

強制ではありませんがローダウンすると必ず数値は狂うと思います。

経年劣化でも数値には変化がありますので四輪アライメント調整はお勧めしております。

 

試乗後、早速測定を行いました。

前後のトー調整となりますが前も後ろもかなりトーイン状態で抵抗アリアリな状態です。

 

前後キッチリ適正値に修正させて頂きました。

ローダウンですのでキャンバーはネガになり内べりは出やすくなりますがトー修正のみですが安定性やタイヤの持ちなどが変わりますね。

燃費向上にもなるかも知れませんよ!

 

お客様は試乗に向かうクルマを見てかなり低いなぁ~っと思っていたそうです。

結構落ちましたもんね。

 

車検の事を心配されておりましがフォグランプの高さが微妙ですね。

無事に車検通ると良いのですが。

 

今回はありがとうございます。

また、お願いします。

 

そして~

おやつの差し入れを頂いちゃいました!

「そこのコンビニで買ってきたからどうぞぉ!!」

ってお菓子の差し入れを頂いちゃいました。

エェェェっ

そんなわざわざ申し訳ないです ^^;

 

でもありがたく頂戴致します。

今晩のおつまみにさせて頂きますね。

 

ご馳走様です \(^o^)/

 

参考取り付け工賃:ダウンサス交換 16,000円(税別) 四輪アライメント 10,000円(税別)