スポンサーリンク
YV37 スカイライン TEIN車高調の車高調整 四輪アライメント調整
夏季休暇のお知らせ

いつもご利用ありがとうございます

夏季休暇 お盆休みのお休みです

8月11日(日)~8月19日(火)
までお休みとなります

8月12日(火)より通常営業致します

お休み中は予約フォーム、メール、電話での対応が出来ません

よろしくお願いいたします

プロスパー

TEINさんの車高調が取り付けてあるスカイラインです。

現状より25mmダウンがご希望です。

TEIN車高調 車高の調整

TEINの車高調をV37スカイライン用で作って頂いたそうです。

純正から30mmダウンで調整してもらっているそうです。

 

車高を現状より25mmダウンがご希望ですので調整します。

現状の車高は左右差無く綺麗になっておりますね。

 

前後バランスはリアが10mm低い状態でした。

 

前後車高調整を行い現状の寸法から25mmダウンで調整しました。

車高調整は金額は安いですが何度も何度も希望の車高になるように調整します。

 

毎回タイヤ・ホイールを付けて調整して又外してと結構たいへんな作業なんですよね。

 

車高の高さ

何度か調整して希望の車高になりました。

フロントはリアに比べて10mm高いので指1本位です。

リアはタイヤとフェンダーがツラ位ですね。

 

結構低くなりましたね。

 

スカイライン 四輪アライメント調整

最後に四輪アライメント調整です。

TEINさんの工場で取り付けした後、四輪アライメント調整は行っているそうです。

 

でも帰り道は車の安定感が無くフワフワした状態で走りにくかったそうです。

まずは測定を行いましたが車高の変化がありますが左右差は無い状態です。

 

多分車高を下げた事で狂いが生じてる感じですね。

リアキャンバーはまだ起こすことは出来ますがフロントキャンバーは調整出来ません。

フロントキャンバー角とのバランスもありますので適度な角度に修正を行いました。

 

前後のトーもキッチリ修正を行い完成です。

 

調整後、試乗しましたがかなり減衰が弱いです。

全く収まりがありません。

 

減衰はフロント中間でリアは中間より気持ち下げた状態らしいです。

でもスプリングのみで走っている感じで車高調らしさは全くありません。

 

この収まりの悪さが高速でのフワフワ感を出してしまってますね。

四輪アライメントの問題では無く足回りのセッティングの問題ですね。

 

減衰をもっと固めて上げると乗りやすくなると思いますがV37は調整が手間ですからね。

テスト車両ですのでその後の仕様は変更されているかも知れませんね。

 

調整箇所のみしか外してませんが多分1G締めも行って無い様子でしたね。

取付部以外のボルトナットは綺麗でしたもん。

 

1G締め直ししてしまうと更に足回りが動くようになり乗れない状態になりそうですね。

今回はありがとうございました。

又、お願いします。

 

参考取り付け工賃:車高調整 6,000円(税別) 四輪アライメント 10,000円(税別)

参考価格のご注意
プログ内に掲載されている参考金額はその時に行った作業の作業工賃となっております。 作業工賃は変更されている場合がございます。 作業工賃が分からない場合はお問い合わせフォーム等でご質問して下さい。 なお、現在は作業を行っていない場合もございます。