足回りをラルグスの車高調に新調されたそうです!フルタップ式は初めてで車高調整が難しい・・・

ラルグス車高調の車高調整

毎度ご利用頂きありがとうございます。

今回車高調をラルグスに交換されたそうですよ。

 

フルタップ式の車高調は初めてみたで車高調整が難しい・・・

ご自身で何度も調整されたそうですが毎回外して調整してたそうで。

 

そりゃ大変です。

調整方法を説明させて頂きましたよ。

ちゃんと付けたままでも出来ますからね。

 

リアの車高に合わせてフロント車高を落としてほしいとの事で、調整しますが調整幅は少なく15mmほどのダウン量です。

 

希望は25mmほどでしたがちょっと無理でしたね。

 

ステップワゴンの1G締め 1G締め直し

フロントの車高調整が終わったので続いては1G締めです。

ステップワゴンはアーム数はそんなに多くは無いですが独立の足回りですので大事な作業ですよね。

 

リアのキャンバーアームも新調されていましたよ。

トーコンアームは再使用のままです。

 

1G状態を作りキッチリ1G締め直しを行いました。

リアのショックを見るとそのまま付けた状態・・・

ショックが突っ張った状態ですので乗り心地もかなり悪かったと思います。

 

適度なストロークを確保して起きました。

アームブッシュもだいぶストレスが掛かっていたようで車高も落ちましたね。

ショックの問題もあるとは思いますが。

 

ステップワゴンの四輪アライメント

最後に四輪アライメントを行いますね。

 

フロントには前回とおなじようにモンローのマジックキャンバーボルトが入っております。

前回は3度弱まで寝かせましたが、今回のラルグスとの相性はちょっと悪く2度ほどまでしか寝ませんでした。

 

フロントのキャンバー角が少ないのでこの車高で大丈夫か?

リアはキャンバーアームを交換されているので調整可能です。

 

車高が更に低くなったので前回調整した数値より気持ち寝かせた状態で確認して頂きましたが、もうちょっと起こして前回と同じ角度で修正しました。

 

フェンダーとのツラ具合を確認して頂き今回も前回と同じ角度にセットしました。

今回はタイヤホイールが違いますのでどうでしょう?

 

前後のトー角もキッチリ修正して完成です。

 

車高もめっちゃ低くなりましたね。

見た目が大事ですからね。

 

フロントキャンバー角はちょっと足りませんが干渉は大丈夫そうです。

でも駄目ならモンローでは無くアムテックスのキャンバーボルトの方が調整範囲が広くなるのでお勧めしました。

 

リアは1G締めとショックの長さ調整で更に下がっているのでフェンダーは加工してありますが注意が必要ですね。

 

今回はありがとうございました。

また、お願いします。

 

そして~

 

毎回すいません!!!

 

大好物の泡々ジュースの差し入れを~~おつまみまで~!

どど~んとこんなにも~~~!!!

差し入れを頂いちゃいました!!!

 

写真忘れちゃいましたが

 

「おつかれと思い栄養ドリンクも!」

とアリナミンVまで頂き感謝、感謝です。

 

本当に最近疲れが取れず・・・

飲み過ぎか?????

 

でも飲む!(笑)

 

今年も後少し

大好物のビールを毎晩楽しみに飲みながら疲れた体を栄養ドリングで~~

 

おつまみも大量に頂いちゃってますし~

って今もブログ書きながら食べちゃってますけどね!

 

本当に毎回すいません!

ご馳走になります~ ^^v

 

参考取り付け工賃:車高調整 3,000円(税別) 1G締め 4,000円(税別) 四輪アライメント 10,000円(税別)