スポンサーリンク
MAZDA MX-5 MIATA ラルグス車高調 SPOON リジカラ ナックルサポート取り付け 四輪アライメント

ご利用ありがとうごいざいます。

今回はMX-5 MIATAの足回り交換のご依頼です。

ラルグス 車高調に交換

ご来店ありがとうございます。

今回はまず車高調交換からです。

 

メーカーはラルグスの車高調になりますね。

では、早速交換です。

 

サスペンション 車高調交換

まずは前後純正の足回りを外してサクッと交換。

一旦取り付けしてから現車で車高の高さを合わせていきますね。

 

リアスタビリンク

リアスタビリンクはAutoExe。

ローダウン用で長さが決まっておりますね。

セットしました。

タイロッドエンドもAutoExeに交換させて頂きました。

延長になっているのでバンザイ状態が補正出来る商品ですね。

SPOON リジカラ取り付け

続いてはスプーンのリジカラです。

ロードスターは本当に箇所が多いです。

しかも割れタイプになりかなりやりにくい・・・

前後指定の場所に取り付け。

ある程度まで軽く締め込んでおります。

最終締め付けはいつものように1G状態でね。

ニーレックスのナックルサポート

続きましてはニーレックスのナックルサポートです。

ロードスター用と思いますがMX-5はどうでしょうかね?

はい。

国産車と全く同じで問題ありませんでした。

左ハンドルになりますので配線とかどうなるかと思いましたが変わりませんでした。

ワイドトレッドスペーサー

ワイトレもフロントに付けさせて頂きました。

リアはすでに装着済みでしたので。

車高の高さ

お客様のご希望 前後指2本ほどでセットさせて頂きました。

35mm~40mmほどのダウンですね。

 

ワイトレ入れたのでフェンダーとパツパツになっちゃいました。

MX-5 MIATA 1G締め 1G締め直し

ここまで作業は順調にいきました。

続いていは1G締め付けです。

 

アームブッシュはもちろん、リジカラ装着場所も同時にキッチリ1G締め直しを行いました。

ロードスターと一緒ですのでとにかく箇所が多く大変です~

 

しっかりと1G締め直しをさせて頂きました。

 

MX-5 MIATA 四輪アライメント

最後にアライメント調整です。

街乗りから通勤はもちろん、峠道ワインディング走行も楽しまれます。

 

今回はオリジナルセッティングで行いますね。

現状はタイロッドエンドも交換しておりますので試乗も怖いくらいグチャグチャ。

 

前後キャンバー、前後トー、キャスター角もキッチリセットさせて頂きました。

これでかなり走りやすい仕上がりになっております。

 

調整後の試乗

最後に試乗を行いました。

前後とも結構クリアランスは作ってありますがラルグスの車高調は中間減衰でもかなり柔らかいです。

めちゃめちゃ足が動くので思いっり荷重を掛けるとタイヤが少し干渉します。

 

ワイトレのサイズがホイール逃げの問題でちょっと厚みがあります。

もう少し薄い方が良いかも知れません。

 

少し乗って頂いて減衰調整で変わると良いですね。

純正BILSTEINでも結構柔らかかったそうですからね。

 

今回はご来店ありがとうございました。

また、宜しくお願い致します。